2020-07-04 稽古再開&卒会・修了イベント

2020/07/04(土) 稽古再開&卒会・修了イベント

 コロナウイルスの影響で2月末から6月末まで中断していた稽古を再開しました。
ソーシャルディスタンスを確保し、感染予防に努める体制下ではありますが、剣道仲間が4ヶ月ぶりに道場に集合しました。
 第1ステップとして、準備運動や素振りを中心に1ヶ月弱行っていきます。

 稽古終了後、昨年度の年間皆勤賞・精勤賞および基本組修了を発表いたしました。
その後、2020年3月末で卒会した中学生4名・小学生過程を終えた5名に対する修了報告が行われました。
 中学生4名は剣道を始めた時期がバラバラで、まとまって大会出場する機会は少なかった半面、必ず誰かが道場に来て、後輩たちの面倒を見てくれた良き先輩方だったと思います。
 小学生5名は4-5年生の頃から主力として活躍したメンバーが多く、中学生になっても剣道を続けており、これからも道場に足を運び、小学生たちの模範となる姿勢を見せ続けてくれることを期待しています。 
上段が小学生過程修了の5名、
下段が卒会した3名(+欠席1名)。

以上
[記 事務局 2020.07.05]

2020-02-16 第4回スポーツ少年団剣道大会

2020/02/16(日)
第4回スポーツ少年団剣道大会(@中央区立総合スポーツセンター B2F 第二競技場)

小学生21名/中学生1名の計22名で出場し、うち小学生5名は初試合でした。
団体戦は、前回に続き2チーム出し、Aチームが見事に”優勝”しました!(本大会初優勝)
個人戦は、準優勝1名・三位入賞3名と多数の入賞者を出しました!!
また、チームユニフォームを着ての初参戦でした!!!

①団体戦
 優勝:Aチーム [先鋒:木谷(真)/次鋒:津本/中堅:直井/副将:新谷(蒼)/大将:早見(虎)]
  二回戦:○(3-6) - 新島少年剣道会(0-1)△
    準決勝:○(3-7) - 月島剣友会B(1-3)△
    決勝戦:〇(5-7) - 京橋スポーツ少年団A(0-1)△

 Bチーム [先鋒:木谷(美)/次鋒:圓井/中堅:北村(拓)/副将:工藤(な)/大将:加藤]
 一回戦:△(2-4) - 築地警察署少年剣道部B(3-6)○

[総評] 優勝したAチームの主要メンバーは小学4年生の頃から主力として団体戦に出場する機会が多く、中央区の大会も夏・冬共に三位が続いており、今回、集大成の大会で最高の結果を残したと思います。
いずれの試合も先鋒・次鋒が勝利を収めており、安定的な試合運びでした。
 Bチームは結果出ませんでしたが、今後、チームの主力となっていくメンバーですので、今日の結果を真摯に受け止め、日々研鑽を積んでほしいです。

②個人戦
小学1・2年生の部 (5名出場/13名エントリー)
 第三位:小泉(泰)、松浦
小学3・4年生の部 (10名出場/40名エントリー)
 第三位:工藤(な) ※ベスト8:小泉(伊)
小学5・6年生の部 (6名出場/36名エントリー)
 準優勝:早見(虎) ※ベスト8:直井
中学生の部 (1名出場/45名エントリー)
 善戦も入賞者なし
[総評] 小学1・2年生はほぼ全員が初試合でしたが、声がしっかり出ているかどうかで結果に差が出ていたように思います。
小学3・4年生以上は、経験の長い選手は勝ち上がる傾向でしたので、より多くの稽古・練習試合をこなして実戦感覚を身に付けましょう。

以上
[記 事務局 2020.02.23]
チームユニフォームを着ての初参戦、多数の入賞に貢献?
134名エントリー
Aチーム(見事 優勝!)
Bチーム(来年度に向けて良い経験になりました)
解散式(声をしっかり出そう!)


2020-02-09 第4回残心杯&追加稽古

2020/02/09(日)
AM:残心杯争奪 第4回地域交流・少年少女剣道大会@大正大学
PM:追加稽古

午前中、フリーオーダー制の剣道大会に小学5-6年生4名で参加致しました。(1名体調不良)
4チームでの予選リーグを戦い、決勝トーナメント進出には至りませんでしたが、接戦もあり、次週の大会に向けて良い経験を積めたと思います。
 △ (0勝0本) ₋ (2勝4本) ○練馬北町少年剣友会B
 △ (2勝3本) ₋ (3勝4本) ○剣道みちの子道場A 
 △ (1勝1本) ₋ (2勝4本) ○誠剣友会

午後の追加稽古では、飛んでくるボールの中心を捉える稽古です。
楽しみながらも、実戦に活かせる稽古でレベルアップを目指します。
残心杯出場組が合流した後は、上級組・初級&中級組・一般会員の3グループに分かれて試合形式の稽古を行いました。

[記 事務局 2020.02.10]
以上